銅洗い桶の鋳掛け修理

洗い桶の鋳掛修理 耳の鉄芯 薬缶の修理

洗い桶の鋳掛修理 以前の修理跡 薬缶の修理

洗い桶の鋳掛修理 鋳掛け処理 薬缶の修理

洗い桶の鋳掛修理 持ち手の付け 薬缶の修理

洗い桶の鋳掛修理 銅板を咬ませ食器用はんだにて鋳掛け 薬缶の修理

洗い桶の鋳掛修理 余分なはんだをそぎ落として完成 薬缶の修理

銅洗い桶の鋳掛け修理
台所流しで使われている銅の洗い桶の鋳掛け修理
鋳掛ける金属は鉛フリーはんだ錫97銅3の割合
この洗い桶は背と底を真鍮ロウで接合してある
通常、継金と鍋金を金槌で叩いて馴染ませるが
底板が摩耗し継所が割れる恐れがある場合は余分な鋳掛金をキサゲでそぎ落すのみとする
必要以上に手を加えないのが鋳掛け屋の慣らい、現状の水漏れを止めるのが第一義